Linuxパッケージ管理を簡単にするためにSynapticをChromebookに追加する

Linuxパッケージ管理を簡単にするためにSynapticをChromebookに追加する

昨日、 Chromebookの端末からLinuxパッケージをインストールするために使用できる3つの方法について説明しました 。今日は、Debian / Ubuntuベースのオペレーティングシステムで最も人気のあるパッケージ管理ツールの1つをインストールして使用する方法を見ていきます。 Synaptic Package Managerは、昨日取り上げた組み込みのAPTパッケージ管理システム用のGUI(グラフィカルユーザーインターフェイス)です。 Synapticは、パッケージのインストール、アップグレード、および削除のための視覚的なインターフェイスを提供するだけでなく、ユーザーがリポジトリを追加して追加のパッケージにアクセスできるようにします。

Synaptic PackageManagerについては数か月前に取り上げました。残念ながら、ChromeOS上のLinuxコンテナをDebianBusterに更新すると、依存関係の問題が発生し、正しく実行できなくなりました。さまざまなパッケージマネージャーとソフトウェアセンターをテストした後、Synapticに再度アクセスして、わずかな調整で再び機能することを確認しました。 なぜSynapticを使いたいのですか? よろしくお願いします。多くのLinuxユーザーは、ターミナルを使用してアプリケーションをインストールおよび実行することに精通しており、多くのLinuxディストリビューションには、パッケージを検索およびインストールするための独自のソフトウェアセンターが含まれています。 ChromeOSのLinuxではそれは得られません。 Linuxを介して新しいツールやアプリケーションを探索することに関心のあるChromebookユーザーは、コマンドラインツールの使用経験がほとんどない可能性があります。 SynapticはDebianパッケージマネージャーに顔を向け、ユーザーのために多くの面倒な作業を行います。パッケージを検索してその説明を確認すると、Synapticは特定のパッケージをインストールするために必要な依存関係も表示します。

Synapticパッケージマネージャー

それでは、ChromeOSにSynapticPackageManagerをインストールして使用する方法を見ていきましょう。まず最初に、デバイスでLinuxを起動して実行する必要があります。 Linuxコンテナを初めて使用する場合は、開始方法の詳細を確認できます。 ここ 。準備完了?すごい。始めましょう。 SynapticはDebianリポジトリから入手できるため、インストールするために特別な作業を行う必要はありません。 Linuxターミナルを開き、次のコマンドを入力または貼り付けて、Enterキーを押します。プロンプトが表示されたら、yを押して入力します。sudo apt install synaptic

ノート: yを押して入力したときにインストールが中止された場合は、コマンドを再度実行しますが、aptを置き換えます。 apt-getでそして、あなたは行ってもいいはずです

ChromeUnboxedのその他のアイテム

これで、Synapticを実行するには、synaptic-pkexecを使用できるはずです。ターミナルで。残念ながら、Chrome OS上のLinuxは、Chromebookをホストとして使用する仮想マシンとして実行されています。さまざまな理由から、このコマンドを使用すると、特権なしでSynapticが実行されます。つまり、Synapticを使用してパッケージをインストールまたはアップグレードすることはできず、これによりパッケージはほとんど役に立たなくなります。これを克服するために、sudoを使用して別のコマンドを実行しますただし、最初に、仮想マシンにホストディスプレイへのアクセスを許可する必要があります。そうしないと、グラフィックインターフェイスが機能しません。これを行うには、ターミナルで次のコマンドを実行する必要があります。xhost +si:localuser:root

このコマンドの出力はlocaluser:root being added to access control listになります。これで、Synapticを起動する準備が整いました。これを行うには、ターミナルで次のコマンドを実行します。sudo synaptic

Synapticが起動すると、カテゴリ別にパッケージを検索したり、名前で検索したりできるようになります。パッケージをクリックしても自動的にインストールされません。代わりに、インストールのマークが付けられ、必要な依存関係を確認するように求められます。パッケージにマークを付けたら、[適用]をクリックして、インストールが完了するのを待ちます。 Synapticはaptコマンドを実行しているだけなので、該当する場合は、アプリランチャーに新しくインストールしたアプリが表示されます。パッケージを削除するには、インストールされているパッケージを右クリックし、マークをクリックして削除します。次に、[適用]をクリックすると、パッケージが削除されます。 Synapticは、ターミナルの使い方を学びながら、パッケージを見つけてインストールするのに役立つ優れたツールです。来週は、リポジトリを追加して、Busterリポジトリにないパッケージをプルダウンする方法を探ります。乞うご期待。